MEDITATE ONLINE

kutiman from israel


ねりこは同じクラスに背が倍もあるくらいのRちゃんという親友&ライバルがいる。
Rちゃんはフランスと日本のダブル。ダブル同士、関係あるのかね、ないのかな。

保育園から毎日持って帰る、「あゆみ」という日記帳。
保育士さんがねりこの一日のスケジュールと、
その日の出来事をすごく丁寧に書いてくれて、ここ数年間、
このあゆみを読むことは私にとってかなりテンションのあがる日課になっていた。
おもしろいんだもん、保育園でのねりこが。

このRちゃんとねりこは、同じ人形を使いたいということでいつももめるらしい。

その欲しい人形を自分が1番に取るために、お互いマッハで昼食を食べるらしく
保育士さんがみかねて、お昼ご飯後の人形遊びは禁止するはめに
だから、落ち着いて食べなさい、、、と 笑
でも最近はじゃんけんができるようになって、どっちが使うか相談するようになったと
でもそのじゃんけんも勝敗の結果はぐちゃぐちゃで、
あいこになっても、

“私かったー!”
“しょうがないなー”

とかやりあっているんだって

で、今日は、ご飯を食べる前に二人でこそこそ相談し、
どっちが使うかを決めてからゆっくりご飯を食べることにしたらしい
そんな知恵がついて…

どんなに仕事で疲れていても、
保育園にお迎えに行くとそれがふっとぶ、本当に不思議な子どもパワー
大好きです

今日は保育園でぷりぷり怒っていたことを聞いたので、
帰りの自転車で、なんでぷりぷりしてたのー?と聞いたら
だってさ〜と
いっちょまえに愚痴るんだよね
笑える
楽しい
いやー、楽しい

すんげー楽しいんですなんか

一緒に餃子作ったりするのとか

幼稚園とか保育園の相談をしたりするのとか

今日始めておとずれた幼稚園でねりこは興味深々
最近、このむすめ結構タフだなと思うこと数多く
私が小さい頃に比べて全然タフです
私はかなり引っ込み思案だった記憶がある
今ではかなりタフですが
だから別にどっちでもいいんですけど
ただ一緒に旅をする日が容易に想像できて、その日が楽しみです 
うしし

最近、寝言で

「それ、ねりの!」というのが、Rちゃんとのやりとりの続きなのかと思うと
笑いが止まらないわけです


さて、kutimanとはイスラエルのmusicianだそうで
おそらく有名ではないのでしょうが、
youtubeにアップされている音源をつなげて、新しい音楽を作ってます
本業は普通のmusician

shing02さんのブログで紹介されていて、
おっしゃる通りセンスが大変よろしく、ご紹介します

from shing02さん
イスラエル人のKutimanというミュージシャンがyoutubeのビデオだけを使って作曲した映像作品を出しました。昔よく編集したビートボックス映像なぞ人気になってましたが、これは別次元です。なんと言っても、全曲渋くて素材の選び方の(有り得ない)センスが良いから尚更画期的です。カット割りも編曲も超カッコ良いし、鬼すげー。どうしてこういう神業が出来るかと言うと、音階とテンポが合ってれば何でも合うからですねえ。(サンプルを重ねた音源もそうですが)いやあ、音楽は素晴らしい。音質なんか関係ないっすね。




[PR]
by mgigi | 2009-03-06 00:01