MEDITATE ONLINE

Why I can Smile


まだまだこれからというスタートラインに立ってはいるものの
今まで、半分は自分の手で“勢い”を作り続けて来たから、
自分の息をペースダウンする意味も含めて
少しだけ、すでに、
結構がんばったな、と振り返っています
今日までの行為を、もしスーパーのタイムサービスに置き換えてみると
かなり突っ走って、自分の欲しいものをゲットしたぜ!!!ぜーぜーぜー
というエネルギッシュさがあった
人ごみを生理的に避けるタイプの人間にとってそれはビッグチャレンジ

そのくらい自分の中で勢いを作り続けなければ、
私の中にある、後回しとか先に伸ばすとか、という部分が
私の夢をまた夢のままに戻してしまう可能性が大だった
安全な丘まで上った今、こうして来た道を眺めながら
止まらずに歩いてきた自分をやるな、と思う

旅とか学校とか結婚とか出産とか、
いろいろ今まで、勢いによってできたことが一杯あったけど、
自分の、自分だけがそれが何なのか分かるそれに手を伸ばして
上へ上へあげて、外に出すという行為は、
それが自分だけにしか分からないものであるが故に、
簡単にしまうことができるものでもあるから
自分の癖を熟知しているが故、
やり遂げるにはその癖を完全に忘れたふりをする他なく、
ということは、
新しい自分に生まれかわるという機会を得たのかもしれない、と
少々大げさに、
でも本当にそう感じていたりします

greenzを元々訪れる人たちの数が多いのだろうから、
それに便乗させてもらったという環境も手伝って、
もちろん私の友達たちも含めて、
データという“数”だけを観れば、
1人だけで始めた場合とは5倍くらいの人たちが観てくれている計算で、
でも見続けてくれるか、というのはこれから私もいろいろと試行錯誤しながら、
ブラッシュアップして行く必要があるんだけども、

そういうことを身体で体感すると、
友達のメールにもあったように、
まずは発信したもの勝ちだと、本当に思う
作品というものは、永遠に発展途上にあるものだから
自分がどう思われるのか、に囚われなければ
まずは形にすることを、人の目に触れる場所へ持って行くことを
心からおすすめしたい

それは自己満足、というある意味とっても純粋な心から発生したものだし、
そういうピュアなエネルギーがは繋がり続け、生み出し続けて行く
そういう中に苦労やうまく行かないことがあったとしても、
ポジティブなエネルギーの中にそもそもいるから、
創造/想像というプロセスが止まることはないというすごいクリエイション

k'naanが言っていた
人はすぐに、アフリカ大陸にある悲惨さに対して、
かわいそうだという目でみるけれど、
そうじゃないんだよ
過酷な体験をしたからこそ、僕はこんな笑顔でいられるし、
人間の尊厳とか、
感謝するということに対する理解がものすごいハイレベルなんだよ、と

恐れないこと

自分が1人の人間、であること
自分の命を生きている、という感覚
産まれてきた時の、自分の勢いを、もう一度思い出そう

Emancipate yourselves from mental slavery
None but ourselves can free our minds
♫〜

↓ SOL GUY (K'naanのマネージャーであり、アクティビスト)



言っていること全部分からないけど、あ〜分かるよー君の言いたいことー
と思う 笑
[PR]
by mgigi | 2009-02-04 22:55