MEDITATE ONLINE

Dusty Foot Philosopher


k'naanというアーティストに、最近魅了されています

BLOCK PARTYという映画を観てから、
ヒップホップの持つエネルギーに惹かれ始め、
だからと言って家で聞くわけではないんだけど、
彼らのメッセージから受けるエネルギーが私をとにかく引きつけるわけです

元を辿ればそこにはボブ・マーリーがいるんですけど、
デジタルな音楽が私に与え続けてくれるマントラ的なエネルギーとはまた違う、
はっきりとしたメッセージたちはストレートに胸に響きます

k'naanという彼は、ソマリア出身で
ソマリアという国は現在も無政府状態が続き、
彼も移民としてNYに渡る前は、
銃を扱い、また銃を掃除することができたといいます
今でも彼の祖国ではその状態が続き、だから僕はこうしてヒップホップという
道具を使ってそれを伝えている、といいます
世界には、誰かが伝えなければ、知られることがない現実の方が多いわけです

昨日読んだBIG ISSUEでも
子ども兵士の話が取り上げられていて、
女の子たちは2つの戦いを強いられている、と書いてありました
一つは兵士として戦場に出ること、
二つ目は兵士の妻として仕えること
時にはお腹に子を宿しながら、
時には子どもをおんぶしながら戦場に向かうといいます

そういう現実が、今まさに、この瞬間に起きているということです

私たちはタフじゃなきゃいけない、と思います
こういう現実に心を痛めるだけではだめなんです
よわっちくてはだめなんです
なぜなら、
生きる、というのはもっと力強いものです
命がある、というのはもっともっと叫びがあるものです
どんな人生を送るにしろ、少なくとも
命というのは持て余すものではないことを思い出した方が何倍もいい
この地球に存在する一人一人の人間の集合体が1人の人間ということです

それをユーモアと、表現豊かなメロディで届けているのが
このk'naanという彼
美しいです、単純に存在が、笑顔が
犬式の次に買うCDだなーと思います

↓最後まで見てみると、涙がでるーーー こういうsynergyたまらない


*ヒップホップにもいろんなジャンルがあるらしく、
こういうのはオーガニックヒップホップと言うようです
覚えた歌詞を歌うのとはわけが違うから、
アドリブの表現力が素晴らしい!


[PR]
by mgigi | 2009-02-03 07:26