MEDITATE ONLINE

つわものの出産経験者

さっき保育園のママ友から夕食時に聞いた話

この間の土曜日は保育園でのもちつき大会が開かれた
私は参加しなかったうちあげで、どうやら“出産の経験話”になったらしい

で、そのママ友自身の出産話がかなりうけるんだけど、
ちゃんと説明できないから細かい部分は省くけど、とにかくすごい出産話なわけ
助産院へ向かう車の中で、足を上にあげ、
窓に押し付けて叫びながら我慢をしていたのとか、
助産院に着いてから、車を出て後は四つん這いになって道路を渡ったとか、
話し方がまた上手だから文章ではおもしろさが伝わらないんだけど、
極めつけは、子どもを産んだ後に、母の身体から出てくる“胎盤”
血の塊のようなそのコラーゲン豊富なその胎盤を、夫婦はわさび醤油で食べたのだ

しかし、彼らを上回る経験者が保育園にいた、という報告

1人はさ、間に合わなくて「もう車の中で産む!」って一緒にいた母に
告げたらしいの
で、無事に車の中で自分で産んだ
それだけでびっくりな話なんだけどまだ続きがあって、
一応、救急車を呼ぼうということで、その母は車の外に出て救急車を待っていた
でもなんと!サイドブレーキを引き忘れてたわけ 
慌ててるもんねー
で、無事子どもを産んだ彼女は車の中で、おっぱいをあげていたんだけど
車がずずずっと動いているのに気づき、
おっばいをあげながら立ってしがみついた!!!
そのとたん、胎盤がべべべっと出た!!!!

もう1人は、
そのママ友が胎盤をさしみ醤油で食べたって話に関連して、
この彼女は、胎盤を食べきれず(そりゃそうだ!すごい量だもん)
家に持って帰り、
旦那が血抜きをして、ワイン煮にして食べたんだってよ!!!!
ありえないくらいぶっとんでる…
しかも、子のへその緒はそのまま今も冷凍庫に入ってるんだってー

この保育園、本当にそういう人たちが多い…

そういうことをあっけらかんとしてやり遂げる肝っ玉な感じが好き

今年でこの園とはお別れだけど、
こういう働くままたちが近くにいると思うと、すげー力が湧いてきます

これから出産を控えている方、
痛いけど怖がるものではないことが分かるかな 笑
もちろん出産にはいろいろなパターンと場合があるので、どんな方法であれ
無事に産まれてくることだけで本当にありがたいことです
でもやっぱりこういう話はおもしろい!!!

*胎盤ってね、子どもの後に出てくる、
すっごい大きな血の塊の袋のようなものなんだけど、
コラーゲンに富んでいて、化粧品会社が買ったりするらしいよ
[PR]
by mgigi | 2009-01-20 21:57