MEDITATE ONLINE

フォッカッチャ

昨日は夏が匂うような熱さで、街に人が溢れていた気がする
今日はあっと言う間に曇り空
簡単なフォッカッチャのレシピがあったので、初めてパンを作ることにした
昨日は会社帰りに友人が家を訪ねてくれて
仕事場で有意義な時間を過ごしている話を聞いた
それが仕事であっても遊びであっても家庭でも、人間関係だとしても
心が踊ることを自分にしてあげることは、mustだと思った
本当に心が喜ぶことをすることー
それは目に見えなくても確実に世界の平和へと繋がっている
目に見えないエネルギーは何よりも繋がるのが速く
どんなに遠くてもそれは可能で またごまかせない
心が楽しめるように努力しなきゃいけない 環境を変えていかなきゃいけない 
娘が生まれてからそれは命をもらった責任のようなものだと思うようになった 
それはmustなの〜
さてー、フォッカッチャ♪ ほくほく、かっちゃ。

○レシピ
A
強力粉 350グラム
ドライイースト 小2
砂糖 大1
塩 小1/2

オリーブ油 大2
ぬるま湯 250cc

1)大きめのボウルにAを入れてひと混ぜし、オリーブ油を加える
2)ぬるま湯を加えてよくこねる。生地がやわらかくなるまで15分くらい、
力を入れてよくこねる。これをひとつにまとめる。
3)ボウルに油を薄くぬって、2を丸めて入れ、ラップをかぶせる。
約2倍にふくらむまで暖かい所におく。
4)オーブンは160度に予熱。天板にオーブンペーパーを敷く。
5)3の生地がふくらんだら、打ち粉をしながら軽くつぶしてガス抜きをする。
2等分にして丸め、天板の上で平につぶす。竹串で表面全体に穴をあける。
6)予熱したオーブンに入れ、25分焼く。
7)いたらきます 



このフォッカッチャうまかった。こんなに簡単ならまた作ろうと思えるのがいい。
こんなに簡単なのに手順を間違えた、、、なのにおいしかったです。
栗原はるみさん、二重丸◎です。
上の材料で、ピザでいうとsmallサイズ分が2枚できあがります。
天板が2枚あればいっぺんに焼けるので、天板1枚買おうかな。
そらきた、こうして出費が増えていくのさ。
このパン、生地の間が2つに割れるので、ピタパンのように間に具を挟めます。
友人からもらったスモークサーモンと、母から分けてもらったアボカドに、
無農薬の新たまねぎのみじん切り、レモン、塩、こしょうで味付けしサラダに。
あれ、dacちゃんぽいぞ 自分。
パンにクリームチーズを塗り、このサラダを挟んだらうますぎて、自画自賛しまくり。
天才かも〜。うれぴー♪きゃっきゃきゃっきゃ、旦那に自慢しまくり。
「娘よ、うちの料理担当になるんだから、よぉく見ておくのよ 笑」と
パン作りの一部始終を見せました。背中を見て育ってね なんつって♪
[PR]
by mgigi | 2006-04-29 11:58